HOME > ソロプチミスト日本財団について > ご挨拶

ご挨拶

理事長挨拶

坂下 政子  早いもので、当財団は間もなく移行から5年を迎えようとしております。
 公益法人制度改革により組織として確固たる地位を得た当財団の運営並びに事業に対して皆様の深いご理解を頂戴し、順調に法人運営ができております事に改めて厚く御礼を申し上げます。また毎年、公益事業を遂行できております事は維持会員並びに賛助会員の皆様のご協力の賜物と心より感謝申し上げております。
 役職者一同はこれからも常に真摯に財団運営に取り組んで参ります。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
 さて、新年の始まりと共に新しい年度がスタートしております。当財団では5年を一区切りとして現行の公益事業の内容を見直すと共に、平成29年度から新たに災害復興の為の援助事業を加える事と致しました。復興の為の一助となります事を願っております。
 今年も11月に横浜市で開催されます年次贈呈式において、日本国内あるいは海外で活動されている方々へ各賞を贈呈しご功績を讃えたいと思っております。
 大勢の維持会員の皆様のご出席をお待ちしております。

平成29年1月吉日

公益財団法人ソロプチミスト日本財団
理事長  坂下 政子